HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【中外製薬】「iPad2」で情報提供-来年1月中旬に導入

2011年12月1日 (木)

 中外製薬は、来年1月中旬から、MRと学術情報を担当するMAの情報提供活動用ツールとして、「iPad2」を導入する。

 同社は、「iPad」による情報提供活動の実施可能性を検証するため、2010年から3回のトライアルを実施し、良好な結果が得られたことから、「iPad2」1750台を全MR・MAに導入することを決めた。

 「iPad2」の導入に当たっては、野村総合研究所、ソフトバンクテレコムと連携し、MR・MAの使いやすさを重視した機能を構築すると共に、情報漏えいリスクを最小限にとどめるセキュアな環境を実現。また、システムメーカーのインフォコムが開発したデジタルコンテンツ配信・ドキュメント管理システムを搭載し、PDFや動画、HTML5の資材を活用した情報提供のシステム環境も整備した。

 今後、日報入力や実績確認、研修用資料・自己学習資料の閲覧、副作用・安全性情報をはじめとした製品情報の提供に向け、機能を搭載していく予定。

関連リンク



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録