HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【厚労省】報告品目を薬価収載‐5成分8品目

2012年5月31日 (木)

 厚生労働省は5月31日付で薬事・食品衛生審議会医薬品部会の報告品目5成分8品目を薬価基準に収載した。内用薬は注意欠陥/多動性障害(AD/HD)治療薬の「ストラテラ」の高用量製剤、高リン血症治療剤「ホスレノール」と胃酸分泌抑制剤「アルタット」の新剤型など3成分6品目、外用薬はアレルギー性鼻炎治療薬「エリザス」の新規格、更年期障害等による血管運動神経症状の改善薬「ル・エストロジェル」の2成分2品目で、注射薬はなかった。

 ストラテラ(日本イーライリリー)は、これまで25mg製剤までしかなかったが、今後のAD/HDの成人適応も視野に入れて40mg製剤を追加。規格間調整で算定した。

 ホスレノール(バイエル薬品)は、既存のチュアブル錠と同用量の顆粒剤を加え、歯が悪い患者でも服用しやすいようにした。類似薬効比較方式Iで算定した。

 アルタット(あすか製薬)は細粒剤を追加すると共に、事故防止の観点から既存のカプセル剤の名称に「mg」を付ける変更を行った。新剤型は類似薬効比較方式Iで算定した。

 エリザス(日本新薬)は、これまでカプセルを潰して使用する外用400μg製剤があったが、200μgづつ28回使える1瓶5・6mgの噴霧剤を追加した。規格間調整で算定した。

 ル・エストロジェル(資生堂)は、2006年に薬事承認を取得している経皮吸収エストロゲン製剤で、従来は保険適用外で使われてきた。昨年には通常の2プッシュを症状に応じて1プッシュに減量する用法・用量の追加も承認されている。今回、治療環境の変化を受けて収載希望が申請され、類似薬効比較方式Iで算定した。同一成分のポーラファルマの「ディビゲル」が07年に薬価収載されている。

関連リンク



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録