頑固なかゆみに効く「ウナコーワα」を発売 興和新薬

2007年04月23日 (月)

興和新薬の「ウナコーワα」
興和新薬の「ウナコーワα」

 興和新薬は今月から、かゆみ・虫さされ用薬「ウナコーワα」を新発売した。従来品の「新ウナコーワクール」の特徴である“もろこしヘッド”や有効成分に加え、新たに副腎皮質ステロイド剤の酢酸デキサメタゾンを配合した。

 ダニ・ブヨ・蚊などの虫さされによるかゆみには、刺されてすぐのかゆみと、刺されてから時間が経ってから生じるかゆみがある。「ウナコーワα」は、有効成分の塩酸ジフェンヒドラミンがかゆみの基となるヒスタミンをブロックし、さらにリドカイン、清涼化剤のl‐メントール、dl‐カンフルがかゆみの伝わりをブロックすることで、刺されてすぐのかゆみを素早く止める。さらに酢酸デキサメタゾンが炎症を抑え、頑固で長引くかゆみを鎮める。

 使用は1日数回、適量を患部に塗布する。税込み希望小売価格は30mL683円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報