HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

いばらき治験ネットワーク始動-探索から検証まで一貫体制

2013年3月29日 (金)

幸田氏

幸田氏

 茨城県で筑波大学病院を中心に57医療機関が参加して県内全域を網羅する「いばらき治験ネットワーク」が動き出した。▽筑波大学の教員を配置した関連病院との強力な連携▽早期・探索的治験から検証的治験まで一貫して実施可能▽PETやMRIなどを用いたバイオイメージングの利用体制▽特定分野に強いクリニックが多数登録――を特徴とし、総病床数は1月現在で6629床を誇る。

 筑波大学病院臨床研究推進・支援センター内にネットワーク事務局を置き、一元的な進捗管理や統一書式により効率的に治験をマネジメントする。個別の治験契約は各医療機関と依頼者が結ぶことになるが、治験審査は中央IRBで一括対応もできる。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録