HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【フォレストHD】10月から「MC認定制度」開始‐営業体質強化へ

2013年10月1日 (火)

合格者の名刺に印刷されるロゴマーク

合格者の名刺に印刷されるロゴマーク

 フォレストホールディングス(本社福岡市)は、10月から営業部門におけるMC(メディカルコミュニケーター)認定制度をスタートさせる。卸のMS機能の見直しが進められる中、同社では「2012~14中期経営計画」の期間中に、グループ企業のアステム、藤村薬品、ダイコー沖縄でMC認定制度を本格的に展開する計画だ。

 同認定制度は、営業員が医療制度をはじめ、治療や経営に関する幅広い知識を身につけ、現場での影響力や存在感を高めることが目的。導入に際し、今年1月から教育研修を社内で実施。これを経て、7月末に入社3年以上の営業担当者(MS)を対象に認定試験を行い、約700人が受験した。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録