HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【厚労省】後発品使用促進で工程表‐お薬手帳電子化も推進

2014年4月17日 (木)

健康づくり推進本部の会合

健康づくり推進本部の会合

 厚生労働省は11日、健康づくり推進本部の第3回会合を開き、後発品使用促進やお薬手帳電子化の有用性の普及等、医療資源の有効活用に向けた取り組みを検討するワーキングチーム(WT)の工程表を示した。

 WTの「医療資源の有効活用に向けた取組の推進」の中では、後発品のさらなる使用促進を打ち出した。ロードマップに基づき、定量的な指標を2018年度までに数量シェア60%と設定。安定供給に向けては、14年度から国による安定供給等の問題事例に対する指導や安定供給に関する苦情の収集を進める。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。

関連リンク


‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録