HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【米アボット】チリのジェネリック薬大手買収‐3000億円で中南米トップ10入り

2014年5月30日 (金)

 米アボットは、チリを本拠に中南米をカバーするジェネリック薬企業「CFRファーマシューティカルズ」を買収する。

 買収額は約29億ドル(約2955億円)で、9月までに手続きを終える予定だ。アボットは買収によって中南米でのブランドジェネリック医薬品売上を2倍以上に高め、中南米地域で製薬トップ10入りに浮上する。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。

関連リンク


‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録