HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【エーザイ】自社販売で豪事業本格化‐第1号は抗癌剤「ハラヴェン」

2014年10月09日 (木)

 エーザイは現地販売子会社のエーザイ・オーストラリアから豪初の自社販売製品として微小管ダイナミクス阻害剤「ハラヴェン」(一般名:エリブリン)を1日に上市し、豪州事業を本格化した。まずはMR7人体制でプロモーションをかける。

 エーザイは自社創製品の大型化に向け、海外市場への関与を積極化している。これまで認知症治療薬「アリセプト」やPPI「パリエット」を米国や欧州などの主要国で自社販売する一方、他の国・地域ではパートナーを通じて製品供給してきたが、2000年代中頃から販売専門の海外子会社を相次いで設立し、直接オペレーションを拡大してきた。既に加・露で自社販売を開始し、ブラジルやメキシコでも承認取得を済ませて発売を準備している。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報