「バスクリン」シリーズにグレープフルーツの香り ツムラライフサイエンス

2007年8月13日 (月)

グレープフルーツの香り
グレープフルーツの香り

 ツムラライフサイエンスは6日から、薬用入浴剤「バスクリン」シリーズから、「グレープフルーツの香り」を新発売した。同社が行った香りに関する調査では、最近では柑橘系の香りが好まれており、入浴剤ユーザーの多くから好まれていたのがグレープフルーツの香りだった。こうしたニーズに応えるべく、天然アロマ香料を配合するなど、満足度の高い香りの製品をシリーズに加えた。

 「バスクリン」は入浴剤のロングセラーブランドであり、このほど同ブランドの持つ品質・信頼性に加え、「薬用温浴」「塩素除去」「肌テストOK」「残り湯洗濯OK」「イオウ不使用」といった特徴をパッケージに表示するなど、品質を強調する新包装に生まれ変わった。

 同品もグレープフルーツの上質な香りを感じさせるパッケージとすると共に、お湯の色(溶解色)に「透明タイプ」と明記し、より分かりやすくした。ホホバオイルを既存品に比べ増量することで、これまで以上の潤い感も実現する。690g入り(1回20g使用で約34回分)、オープン価格。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録