HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【日本輸入化粧品協会】上半期輸入実績を公表”前年同期3.1%増の845.5億円

2007年8月13日 (月)

 日本輸入化粧品協会はこのほど、今年年上半期(106月)の輸入化粧品実績を公表した。上半期の化粧品輸入実績(歯磨、化粧品を除く)は845.5億円で、前年同期と比べ3.1%の増となった。特に好調なのは香水・オーデコロン類、皮膚用化粧品類などだった。一方、メーキャップ化粧品類は全く回復する兆しが見えず、低迷状況にある。

 類型別にみると、香水・オーデコロン類は前年同期比6.9%増の146.6億円、皮膚用化粧品類は前年同期比8.2%増の345.2億円だった。また、頭髪用化粧品類は1.6%増の126.6億円で、前年同期の実績を若干上回ったものの、メーキャップ化粧品類は前年同期比6.3%減の127.5億円で前年同期の実績を下回った。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録