HOME > 無季言 ∨ 

医療制度改革関連法案の国会審議進む

2006年5月8日 (月)

◆健康保険法改正案など、医療制度改革関連法案の国会審議が進んでいる。衆議院厚生労働委員会で、質疑や参考人招致などが行われており、きょう8日には福島と福岡で地方公聴会も開かれる
◆健保法改正案では医療費適正化の総合的な推進、新たな高齢者医療制度の創設、都道府県単位を軸とした保険者の再編・統合が柱に掲げられている。このうち高齢者医療については、75歳以上の後期高齢者を対象とした新しい医療保険制度を設けようとの考え方だ
◆新しいことにチャレンジする際、不安や迷いが生じることはやむを得ない。しかし、何よりスタートラインに立つことが大事だ。「やらずに悔やむより、やって悔やみたい」という言葉を口に、新たな挑戦を始める人もいる
◆医療の世界では、「仕組みを変えてから悔やまれても困る」という声が聞こえてきそうだが、だからこその審議、検討のはず。新たな制度へ踏み出す意義を十分踏まえた上で、「後悔先に立たず」という状況が起きないように、慎重な審議、検討を重ねてほしいと思う。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

無季言 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録