HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

DPC病院で持参薬使用、入院患者の約半数に‐厚労省が中間報告

2015年9月4日 (金)

 厚生労働省は8月31日、DPC病院の持参薬の取り扱いに関するアンケートの中間結果を、中央社会保険医療協議会のDPC評価分科会に示した。2014年度の診療報酬改定で入院患者に持参薬を使用しないことが原則とされたものの、昨年度の1年間にDPC病院のほぼ全てで持参薬の使用経験があることが調査結果から分かった。また、持参薬を使用した場合、薬剤師が服薬計画を立てている病院は全体の27%だった。

 調査は、DPC対象病院の1578病院を対象に、昨年度の持参薬の使用経験等を調べたもの。三つ以上の診療科を持つ総合病院1374病院と専門病院204病院から回答を得た。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録