HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【近畿大阪ブロック】学校薬剤師の報酬額、市町村でバラツキ

2016年8月18日 (木)

 日本薬剤師会学校薬剤師部会近畿・大阪ブロックが昨年秋から開始した調査により、同ブロック内の学校薬剤師の報酬額が市町村によりバラツキがあることが明らかになった。8日に開かれた大阪府薬剤師会の定例記者会見で報告されたもの。

 学校薬剤師の報酬は、医師、看護師の三師会と比べてもほとんどの地域でそれぞれ報酬額が異なり、薬剤師は低いのが現状である。「学校薬剤師は、様々な環境調査に貢献している割に報酬が低い」との指摘が多く、三師会で同額は大阪府箕面市のみだった。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録