自己血糖測定器を発売 三和化学研究所

2007年12月19日 (水)

 三和化学研究所は、食後の血糖管理機能を搭載し、測定時間を5・5秒に短縮した小型自己血糖測定器「グルテストNeoスーパー」を新発売した。

 「グルテストNeoスーパー」は、食後の血糖管理に必要な機能を搭載し、食事の開始時間や食後の経過時間を180分まで表示できるのが特徴。5・5秒の迅速測定を可能にすると共に、ワンタッチでセンサーを廃棄できるレバーを搭載するなど安全性にも配慮した。

 また併せて、より痛みの少ない採血が期待できる世界で最極細針となる「SKKブラッドランセット33G」も同時に新発売する。

 税込み希望小売価格は、グルテストNeoスーパーが9450円。ブラッドランセット33Gは25本入り525円、30本入り630円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録