HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

薬価の乖離率は6.9%

2007年12月20日 (木)

 厚生労働省は18日、薬価本調査、特定保険医療材料調査の最終集計結果を公表した。現行薬価と市場での取り引き価格の開きを示す平均乖離率は速報値より0.4%高い約6.9%。

 シェア(薬価ベース)の6割強を占める内用薬は7.0%、注射薬7.0%、外用薬5.7%、歯科用薬剤6.6%。

 材料調査の平均乖離率は速報値より0.2%低い8.7%。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録