HOME > 無季言 ∨ 

「知の宝庫」

2008年1月25日 (金)

◆「知の宝庫」。使い古された表現だが、ありとあらゆる情報に際し、一瞬にしてアクセスが可能なインターネット。仕事や生活シーンの中で欠かすことができないツールとなっている。特に情報収集では、活字媒体以上の利便性があるのは言うまでもない
◆仕事上でも、出張時のホテル選定から、取材対象の情報収集などにも大いに活用している。特に、これから訪れようとする未知の場所などの事前情報収集が、ネット検索で、簡単に得られるということは非常にありがたいことだ
◆昨年4月1日に施行された薬局機能公表制度を受けて、各都道府県では各所在地にある薬局機能情報を集約し、インターネットなどで分かりやすくその情報を提供することになっている。既に東京都では昨年12月から運用開始、また、大阪府も今月31日から情報提供をスタートさせる
◆外観だけでは、なかなか判断がつかない薬局の機能情報。それをネット上で簡単に検索できるシステムが普及すれば、今後、一般市民・患者が、それぞれのニーズに合った薬局を事前に選択するのが当たり前になるかもしれない。『選ばれる薬局』の本質が問われる時代になりそうだ。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

無季言 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録