HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【滋賀県薬事審】薬濫防止条例運用など審議‐健康サポート薬局届出は1件

2017年2月10日 (金)

 滋賀県薬事審議会が6日、大津市内で開催され2016年度の薬事関連事業に加え、15年4月に施行した県薬物濫用の防止に関する条例の運用のほか、健康サポート薬局関連の報告事項を審議した。

 開会あいさつで藤本武司健康医療福祉部長はC型肝炎治療薬の偽造医薬品流通事件事件について触れ、「地域の健康情報拠点を担う薬局でこうした事件が発生したことは残念。県としても真摯に受け止め、このような事態が発生することのないよう関係機関と連携し、医薬品の適性な流通確保に取り組む」との決意を表明した。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録