HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【武田薬品】グローバルでコスト削減‐米国ではMR480人減らす

2017年5月16日 (火)

 武田薬品は、2013年度から5年間で1200億円のコスト削減を目指す「プロジェクトサミット」を1年前倒しで達成したと発表した。今後も経費削減を進め、「グローバル経費削減イニシアチブ」を開始し、社内専任チームを配置したことを明らかにした。クリストフ・ウェバー社長CEOは、10日に都内で開催した決算会見で、「武田の収益性は低いことは認識している」と述べ、事業効率化にさらなる意欲を示した。

 武田は、13年度に340億円、14年度に280億円、15年度に300億円、16年度に280億円とコスト削減を続けてきた。今後は、▽購買価格低減▽消費量の削減▽一般管理部門の組織最適化▽コスト管理意識の徹底――の四つでさらなる経費削減を進めていく。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録