HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【エーザイ】グローバル4製品に注力”内藤社長が会見

2008年3月6日 (木)

関連検索: エーザイ グローバル 内藤晴夫 中期経営計画 ドラマティック・リープ・プラン

会見する内藤社長
会見する内藤社長

 エーザイの内藤晴夫社長は3日に都内で記者会見し、中期経営計画「ドラマティック・リープ・プラン」(DLP)について、「骨組みはでき上がり、あとは肉付けしていく段階に入った」との認識を示した上で、「今年はグローバル4製品の承認・上市に、総力を挙げて最優先で取り組む」とDLP3年目に臨む決意を表明した。

 内藤社長が最優先項目として掲げたのは、[1]抗癌剤「E7839」[2]敗血症治療剤「E5564」[3]パーキンソン病治療剤「E2007」[4]アルツハイマー病治療剤「アリセプト」――の4製品。

 特に「E7839」「E2007」は、承認の遅れが懸念されているプロジェクトで、これらをDLP期間中に承認・上市させるため、「エーザイ・コーポレート・プログラム」を選定したことを明らかにした。あらゆる資源投入を集中化し、最優先プロジェクトの進捗状況は直接CEOに報告されるスキームを作るなど、トップとしての強い決意を示した格好だ。

関連リンク

関連検索: エーザイ グローバル 内藤晴夫 中期経営計画 ドラマティック・リープ・プラン




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録