HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

4年生32人がドラッグ店舗で研修‐城西大学薬学部インターンシップ

2017年9月11日 (月)

 城西大学では毎年夏に、日本チェーンドラッグストア協会(JACDS)の協力を得て、薬学部薬学科の4年生がドラッグストア店舗で研修を行う「城西大学コミュニティーファーマシーインターンシップ」を行っている。9回目を迎える今年は32人の薬学生が、8月6日から31日までのうち5日間、JACDS会員企業12社31店舗で薬剤師業務などを体験研修した。

 同インターンシップは、あくまでも大学の講義(選択科目)であり、一般に行われる就職のために実施されるものとは性格が異なる。講義の一環ということで交通費は自己負担であり、店舗での勤務についても金銭授受は発生しない。そのため、自宅や住居に近い店舗など、学生から実習を受けたい店舗の希望をもとに各企業と調整を行っている。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録