HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【健サポQ&A】研修修了薬剤師、一定時間勤務も可‐長時間開局の対応などで

2018年1月25日 (木)

 厚生労働省医薬・生活衛生局が都道府県などに発出した、健康サポート薬局に関するQ&Aによると、ドラッグストアなどのように、夜間を含めて長時間開局している薬局の場合、開店時間を通して研修修了薬剤師を確保することが困難な状況が想定されるため、研修修了薬剤師を確保できるまでの間に限って、薬剤師と速やかに連絡が取れる体制を構築するなどの対応を取れれば、研修修了薬剤師が開店時間の一定時間、薬局内で勤務していることで差し支えないとの考えを示した。

 厚労省は、研修終了薬剤師が勤務する一定時間について、「平日営業日は午前8時から午後7時までの時間帯で連続した8時間、かつ土曜日または日曜日のいずれかの曜日に4時間」とした。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録