HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【バイエル薬品】国内売上3000億円を突破‐8位に浮上、市場を奪う

2018年5月2日 (水)

プリンツ社長

プリンツ社長

 バイエル薬品は、2017年の国内売上高が前年比4.9%増の3059億円(薬価ベース)と堅調に推移し、3000億円を突破したと発表した。ハイケ・プリンツ社長は、4月26日に都内で記者会見し、「国内市場がマイナス成長となる中、トップ10入りを果たすことができた」と満足感を示した。抗凝固薬「イグザレルト」などの伸長により、後発品がない製品の売上割合は83%と8割を超え、新薬中心の製品構成へのシフトに成功した、6月には神戸市に海外製薬企業では初となる国内インキュベーションラボを開設し、ベンチャー企業の研究開発支援から日本発シーズの取り込みを図る。

 国内製薬企業の売上ランキングでは前年の第10位から第8位に浮上した。主要製品ではイグザレルトが11.5%増の715億円、加齢黄斑変性治療薬「アイリーア」が12.9%増の599億円と上位2製品が二桁成長を達成した。高脂血症治療剤「ゼチーア」が3.7%増の319億円、高リン血症治療剤「ホスレノール」が1.4%増の286億円となった。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録