HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【武田薬品】医療用麻薬7製品を自主回収‐一部の製品に着色

2018年11月26日 (月)

 武田薬品は21日、国内で製造販売中の注射用麻薬製剤7製品に関し、自主回収(クラスII)すると発表した。一部の製品で着色が見られる製品が確認されたため。今回の現象を起因とする重篤な健康被害の報告はないという。現在、原因を調査中。

 今回、自主回収したのは、「弱ペルロファン注射液」「ペルロファン注射液」「ペチジン塩酸塩注射液35mg『タケダ』」「ペチジン塩酸塩注射液50mg「タケダ」、モルヒネ塩酸塩注射液10mg「タケダ」、モルヒネ塩酸塩注射液50mg「タケダ」、モルヒネ塩酸塩注射液200mg『タケダ』」。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録