HOME > 企画 ∨ 

【かかりつけ薬剤師・薬局をサポートする】タカゾノ

2019年3月28日 (木)

ES-M130J4 ES-144J4‐高い品質と信頼性を前面に

 タカゾノの全自動錠剤包装機は高い品質と信頼の性能を誇っており、様々な現場ニーズに対応した「Eser(イーサー)」シリーズをラインナップしている。その中で、ES-M130J4とES-144J4の2機種は業界トップクラスの“最小”と“最速”を実現し、調剤業務の多様化にも応える機能を備えている。「Eser」の多彩なパフォーマンスは、効率と安心の向上を追求し、分包業務のその先にある“患者の笑顔”へと導く。

 ES-M130J4およびES-144J4は、共に横幅・奥行きが600mmと業界最小モデルで、調剤スペースを最大限に有効活用する。また、コンパクトなボディながら高い性能も実現。操作性と視認性に優れた“カラー操作パネル”により、業務上の動線を確保しながら一包化調剤業務の効率化が見込め、時間的なゆとりをもたらす。

 さらに、分包スピードは毎分65包と業界最速となっている。これに加え、細部まで安全性を重視した設計で、コンタミネーションのリスクを最小限に低減。一人ひとりの患者へのサービスをさらに向上させることができる。

 さらに「ES-M130J4」は、新開発の“マルチカセッター”を搭載していることも特長。これまで新しい採用薬への更新を頻繁に行う調剤現場では、カセッターに対応できない分包は、手撒き作業が発生し、大きな負荷となっていたが、全錠剤の約95%に対応できるマルチカセッターの登場によって、1処方4種までの薬剤は手撒きする必要がなくなった。「ES-M130J4」が手撒きの負担を解消し、安心・安全・正確な調剤業務へと導く。

 搭載可能な錠剤カセッターは、マルチカセッター4個とスクエアカセッターS126個。マルチカセッターのマルチストッカーには幅広い種類の薬剤が搭載でき、シャッター開閉式のマルチローターが組み合わされている。スクエアカセッターSは、カセッターに内蔵したRFIDチップで、どの位置に装着しても薬剤名を認識することが可能で、薬剤の充填作業を効率化する。

 さらに、特殊形状用マルチストッカーを使用することで、楕円形などの特殊な形をした薬剤でも他の薬剤と同じように分包することが可能だ。

 ストッカー内の清掃が簡単なことも特長。マルチストッカーの底蓋が取り外せるため、錠剤の粉や欠片などを簡単に拭き取ることができる。

タカゾノ
http://www.takazono.co.jp/products/zenjidojyozai_housouki/eser-144j4.html




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

企画 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報