【新製品】2型糖尿病治療薬を発売‐インスリンとGLP-1配合 ノボ・ノルディスクファーマ

2019年10月02日 (水)

 ノボ・ノルディスクファーマは、2型糖尿病治療薬「ゾルトファイ配合注フレックスタッチ」(一般名:インスリンデグルデク/リラグルチド)を新発売した。

 インスリン療法が適応となる2型糖尿病患者が対象であり、国内初の基礎インスリンとGLP-1受容体作動薬の配合注射液となる。

 ゾルトファイは、持効型溶解インスリン製剤「トレシーバ」(一般名:インスリンデグルデク)とGLP-1受容体作動薬「ビクトーザ」(一般名:リラグルチド)を配合したもの。

 1日1回の投与で低血糖の発現頻度を高めることなく、血糖値を改善させる。また、あらかじめ薬液が充填されたペン型注入器として提供されるため、食事のタイミングを問わずに投与することが可能になる。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報