HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【MR認定センター】実務教育の目標を提出へ‐MR認定試験新制度で導入

2019年10月21日 (月)

 MR認定センターは、2021年度から施行する新制度で、各社が実務教育の計画をセンターに提出時、倫理教育や安全性教育といった重要科目に目標を設定し、成果をセンターに報告する制度を導入する。現在はMRテキストを用いた基礎教育の範囲でMR認定試験を行い、実務教育は必須時間だけ設定して各社の方針に委ねていたが、新制度では必須時間制度を撤廃する代わりに、各社で設定した目標の提出を求める。

 MRは、認定試験の範囲である基礎教育に加え、実務教育を受ける必要がある。現行の実務教育は、定められた必須時間で、MR認定試験の受講前の導入教育、認定後の継続教育で実施され、各社はセンターに実施計画を提出している。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報