高齢者・介護予防ブランドを充実”「ハビナース」「リクープ」に新製品 ピジョン

2008年9月3日 (水)

ハビナース歯みがきティシュ
ハビナース歯みがきティシュ

 ピジョンはこのほど、要介護者を対象とした「ハビナース」ブランドから口腔ケア用品、健常な高齢者及び軽度の要介護者等を対象とした「リクープ」ブランドから口腔清涼タブレットを、それぞれ新発売した。同社は昨年8月から、既存の介護ブランド「ハビナース」のロゴマークを一新すると共に、新たな介護予防ブランド「リクープ」を立ち上げ、二つのブランドで高齢者向け事業を展開してきた。「高齢者はいつまでも若々しく、健康でありたいという意識が高まっており、また介護予防も一層重要視されてくる」との認識のもと、今後も両ブランドの商品開発を積極的に進めていく考えだ。

 新製品の「ハビナース歯みがきティシュ」は、高齢者向けに水を使わず、簡単に口中の汚れを拭き取る口腔ケア商品。これまで同社が行ってきた口腔ケアに関する調査では、要介護度が高い人の口腔ケアの意識は高く、90%以上の人が「細菌を防ぐ」ことを目的に洗浄しており、また20%以上の人が「口内の乾燥を防ぐ」ことも目的にしていた。そこで、口中洗浄のほか、湿潤・使用感をプラスした商品として開発したもの。

 コットンメッシュシートの凹凸が、水を使わずに簡単に歯や歯ぐきなど口中の汚れを拭き取る。丈夫なシートなので、繊維が口に残らない。湿潤剤のポリグルタミン酸や緑茶エキスを配合しているので、口中がしっとりとし口臭を防ぐ。さらに、キシリトール(甘味剤)を配合した。容器は、取り出しやすく乾燥しにくい蓋つきタイプ。90枚入りで、税込み希望小売価格は683円。

リクープお口さわやかタブレットうるおいプラス
リクープお口さわやかタブレットうるおいプラス

 リクープブランドからは、高齢者向けの口腔清涼商品「お口さわやかタブレットうるおいプラス」が新たに加わった。同社が高齢者に調査したところ、口臭や口中の細菌が繁殖することを気にする人が多かった一方で、歯磨きに関しては面倒で負担に感じたり、身体機能の低下によって口中全体を上手に清掃することが難しいとの理由から、歯磨きの回数が減っている傾向も示された。高齢者のこうした状況を踏まえ、日常生活の中で手軽に安心して取り入れられる口腔清涼商品を開発した。

 口が気になる時にタブレットを1粒食べるだけで、おいしく口中を清潔にする。誤って飲み込んでしまっても、気管を塞がないように、成人の気管の平均直径より小さく(直径9mm)し、形(U字状)も工夫した。

 息リフレッシュ成分(柿タンニン、シャンピニオン、緑茶エキス)、潤い成分(ポリグルタミン酸)、キシリトールをそれぞれ配合。口に含むとタブレットがサッと溶け出し、息を爽やかにする。すっきりグレープ味、ほんのり梅味の2タイプの風味があり、各24粒入り420円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録