TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【独ベーリンガーインゲルハイム】完全ヒト抗体の開発でイーベックとライセンス契約

2008年10月06日 (月)

 独ベーリンガーインゲルハイム(BI)と北海道大学発バイオベンチャーの「イーベック」は、完全ヒト抗体の開発・製品化に関するライセンス契約を締結した。グローバル展開する外資系製薬企業と日本のバイオベンチャーがライセンス契約を締結したケースはこれまでにほとんどなく、新たなアライアンスの形として注目される。

 今回の契約に基づき、BIはイーベックが開発した治療用完全ヒト抗体プログラムの一つについて、全世界での独占的開発・商業権を取得する。

 イーベックがBIから受け取る契約一時金、開発ステージに応じたマイルストーンは5500万ユーロ(約88億円)に上る大型契約となった。さらに、イーベックは発売後の販売実績に応じて、BIからロイヤリティを得ることになる。

 イーベックは2003年1月に、北海道大学遺伝病制御研究所の高田賢蔵教授が進めてきたEBウイルス研究の成果をもとに、札幌市に設立された大学発バイオベンチャー。EBウイルスのBリンパ球増殖活性を利用することで、純国産の完全ヒト抗体の開発を進めている。



‐AD‐

同じカテゴリーの新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
HEADLINE NEWS
ヘルスデーニュース‐FDA関連‐
新薬・新製品情報
人事・組織
無季言
社説
企画
訃報
寄稿
新着記事
年月別 全記事一覧
アカウント・RSS
RSSRSS
お知らせ
薬学生向け情報
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
製品・サービス等
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術