HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

マツキヨHDと日本調剤、業務提携に向け協議開始

2008年10月30日 (木)

 ドラッグストア最大手のマツモトキヨシホールディングスは30日、調剤薬局チェーンの日本調剤と、業務提携に向けた協議を開始すると発表した。調剤併設型ドラッグストアの新規出店や、調剤事業の運営効率化など、両グループの経営資源を活用していく方向。詳細については、本日夕刻に両社トップが都内で会見し、明らかにする。

 マツキヨは競合激化のドラッグストア業界にあって、専門性強化のための戦略目標として、調剤事業の強化を掲げている。一方、調剤薬局を全国展開する日本調剤は、子会社にジェネリック医薬品メーカー(日本ジェネリック)を有し、ジェネリック医薬品を安定供給できる体制を整えている。今後協議する提携の内容にも、薬剤師のスキルなど人的資源の向上に加え、先発医薬品とジェネリック医薬品の仕入れ効率化も挙げている。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録