HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【製薬協】白石理事長「国民負担の軽減に傾斜」‐中間年薬価改定を批判

2021年01月26日 (火)

白石順一理事長

白石順一理事長

 日本製薬工業協会の白石順一理事長は21日の総会後会見で、今年4月に行われる中間年薬価改定について言及。「薬価は国民負担の軽減と医療の質向上でバランスを取る必要があるが、著しく国民負担の軽減に寄せた決定だった」と批判した。

 中間年改定では製薬業界が平均乖離率16%以上の品目を対象とするよう要望したのに対し、それを大きく下回る乖離率5%超の対象品目で決着した。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
注目企画
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報