HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【中外製薬】自社品の毎年上市目指す‐30年に向け新成長戦略策定

2021年02月09日 (火)

 中外製薬は4日、2030年に向けた新たな成長戦略「TOPI2030」を発表した。30年に目指すトップイノベーター像に向け、五つの改革によって世界最高水準の創薬とデジタルを核とした先進的事業モデル構築を実現し、研究開発のアウトプットを倍増させることで、自社グローバル品の毎年上市を目指す方針を打ち出した。

 同社は、19年に策定した3カ年中期経営計画を1年前倒しで達成したことから、2年で中計を終了し、新たに30年に向けた成長戦略をまとめた。事業環境の変化に対して機動的に対応していくため、3カ年の中計は廃止する。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報