HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

PCR検査で連携協定‐武庫川女子大など、保険適用内の検査も実施

2021年04月22日 (木)

13日に学内で開いた協定の締結式。左から学長の瀬口和義氏とMST理事長の戸谷一夫氏

13日に学内で開いた協定の締結式。左から学長の瀬口和義氏とMST理事長の戸谷一夫氏

 武庫川女子大学は、材料科学技術振興財団(MST)と新型コロナウイルスのPCR検査で連携する協定を締結した。昨年11月から学内で同大の学生を対象に始めたPCR検査のサービスを拡充。MSTの協力で保険適用内の検査も実施できるようになる。

 武庫川女子大は、無症状の学生を対象に検査を実施し、陽性反応が出た場合MSTに再検査を依頼。再検査の結果を受けて、同大の学内のクリニックで確定診断を行い、診断結果を保健所に通知する。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報‐AD‐
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報