TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【ファイザー】OAB情報提供で協業‐スタートアップ企業と

2021年10月21日 (木)

 ファイザーとヘルステックスタートアップの「Ubie」(ユビー)は15日、過活動膀胱(OAB)に関する情報提供で協業を開始すると発表した。今月からユビーの医療情報提供サービス「ユビーAI受診相談」と、ファイザーの疾患啓発サイト「UUI相談室」の連携を開始しており、困っている患者の医療機関受診につながるよう支援する。

 OABは、尿意切迫感を必須とした症状症候群。また、切迫性尿失禁(UUI)はOABの症状の一つであり、突然我慢できないような尿意を感じ、トイレに間に合わず漏れてしまうものとされている。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。


‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報