TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【予防接種・ワクチン分科会】全希望者が追加接種対象‐使用ワクチンは原則同一に

2021年11月01日 (月)

厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会

 厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会は10月28日、新型コロナウイルスワクチンの3回目接種(追加接種)の対象者として、2回目接種を完了した人全員とする方向で概ね一致した。接種を担う自治体の混乱を避けることなどを目的としたもの。厚生労働省は、次回会合で追加接種の制度設計案を示した上で、取りまとめたい考え。

 9月の分科会では、有効性の減弱、科学的知見、海外の対応などを踏まえ、追加接種の実施を決定。2回目接種の完了から概ね8カ月以上経過していること、mRNAワクチン接種後に重篤な副反応が見られた場合などを除き、使用するワクチンは原則的に1、2回目接種に用いたものと同一にすることとしている。

[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報