TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【政府】21年度補正予算案、コロナ薬実用化に6000億円‐国産ワクチンは2500億円

2021年11月29日 (月)

 政府は26日の臨時閣議で、新型コロナウイルスの感染拡大防止策などを盛り込んだ2021年度補正予算案を決定した。厚生労働省の施策として、コロナ治療薬の実用化支援と供給確保に6075億円を充てるほか、国産ワクチンの開発支援には2562億円を計上。医薬品等の安定供給確保には75億円を活用する。

 厚労省の21年度補正予算計8兆9733億円のうち、「新型コロナウイルス感染症の拡大防止」に関する施策に8兆1832億円を充てる。

[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報