TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【中外製薬】アクテムラを国内申請‐新型コロナ肺炎適応で

2021年12月17日 (金)

 中外製薬は13日、ヒト化抗ヒトIL-6受容体モノクローナル抗体「アクテムラ」(一般名:トシリズマブ遺伝子組み換え)について、新型コロナウイルス感染症に伴う肺炎の適応で国内承認申請を行ったと発表した。

 今回の承認申請は、新型コロナウイルス感染症の重症入院患者を対象に、英オックスフォード大学が主導して実施した医師主導試験「RECOVERY」のアクテムラコホートの成績、スイスのロシュが実施した三つの海外第III相試験「COVACTA」「EMPACTA」「REMDACTA」などの成績に基づくもの。

[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報