TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【京大】若手研究者育成へ基金設立‐小野薬品から寄付金230億円

2021年12月17日 (金)

湊氏(左)、相良氏

湊氏(左)、相良氏

 京都大学は、小野薬品の寄付金230億円を原資に若手研究者を育成する研究基金を設立した。オプジーボの収入配分をめぐる係争で、同社と本庶佑氏(京都大学特別教授)が11月に和解した内容に同基金設置が盛り込まれていた。13日に京都市内で開いた会見で京都大学の湊長博総長は「こういう形が産学連携の一つの成功例として認知されればありがたい」と話した。

 基金の名称は「・本庶記念研究基金」。生命科学を主とした自然科学分野の若手研究者の育成、支援などを目的として設立した。具体的なプログラムは今後、学内で協議する。基金の運用に小野薬品は関与せず、京都大学が全責任を持つ。

[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報