HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【日本健康・栄養食品協会】健康食品の第三者認証を5月にもスタート

2009年2月19日 (木)

 日本健康・栄養食品協会(JHNFA)理事長の林裕造氏は、17日に開かれた「健康食品」の安全性第三者認証に関するワークショップで、「5月か6月には第三者認証事業をスタートさせる」ことを明らかにした。第三者認証の必要性は、厚生労働省検討会の昨年の報告書でも指摘さており、JHNFAでも昨年7月、認証の前提となる業界の自主基準として「健康食品の安全性評価ガイドライン」を示すなど、第三者認証機関の設立に向けて準備を進めていた。

 ガイドラインは、フローチャートに基づく点検と、既存食品あるいは既存原材料との同等性比較から構成されており、安全性について第三者認証を受けるための中核になるもの。企業は製品の安全性をガイドラインに従って自主点検し、点検結果を第三者認証機関に申請することになる。

 第三者認証機関では、中立的立場にある専門家による評価委員会を組織し、申請された資料を精査し、点検の妥当性を評価することになるが、林氏は「現在、学識経験者を中心とする専門委員会を立ち上げ、企業による自主点検結果の妥当性を評価する基準について検討を進めている」と説明した。また、「企業が安全性自主点検を実施するための体制整備を支援するようにしなければならない」とし、自主点検実践講座の開催や企業へのコンサルタント業務、自主点検のためのデータベース作成などに取り組んでいく考えを示した。

 今後、3月には認証協議会を組織し、協議会での意見を踏まえ、第三者認証機関を4月に設立する予定で、「各作業部会等の議論と結論に基づいて、506月には認証事業を開始したい」とした。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録