TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【6者懇】薬剤師団体「国主導で薬学部の改革を」‐病薬不足には給与改善必要

2022年02月16日 (水)

 新薬剤師養成問題懇談会(6者懇)が14日に開かれ、日本薬剤師会、日本病院薬剤師会の薬剤師団体側からは薬学部の定員抑制に向けた施策を急ぐよう行政側に求める意見が相次いだ。厚生労働省の需給調査を踏まえ、文部科学省の検討会で今夏をメドに対応策を検討している段階だが、「各大学の自発的な定員抑制策では限界がある」と指摘。国が問題意識を持って薬学部の改革を進めるよう強く要求した。

 この日の6者懇では、日病薬が薬学部定員の適正化に言及。現在は学生過剰の状態が続いているとし、学生の質の担保や退学率増加など多くの問題が絡んでいると指摘した。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。


‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報