TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【日薬】約3割が「在庫していない」‐緊急避妊薬の調剤で調査

2022年03月17日 (木)

 日本薬剤師会は、オンライン診療に伴う緊急避妊薬の調剤に関する事例調査の結果を公表し、研修修了者が在籍する薬局823軒のうち約28%(231軒)が緊急避妊薬を在庫していないことを明らかにした。修了者の異動、薬剤の期限後に在庫をしていないなどを理由としており、薬局の対応状況に変更があった場合は速やかに名簿修正することなどを会員に周知している。

 調査結果は、「医療用から要指導・一般用への転用に関する評価検討会議」で公表したもの。日薬のオンライン診療に伴う緊急避妊薬の調剤に関する研修を修了した薬剤師が在籍する薬局1395軒を対象に、昨年12月から1カ月かけて実施。823軒から回答を得たもの。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。


‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報