TOP > 無季言 ∨ 

注目度高まる「腸活」

2022年05月13日 (金)

◆ビオフェルミン製薬が行った意識調査で、「腸活」が自身の健康維持に関係があると思っている人は9割を超えていた。2020年8月の調査時よりも増加しており、腸活に対する注目度はさらに高まっていると言えよう
◆腸活に期待している効果としては「免疫力の向上」が最も多かった。その他にも便秘や下痢・軟便といった腹部症状の改善や肌や健康状態の改善など、様々な効果が期待されていることがうかがえる結果となっている
◆一方、現在腸活を実践している人は29.3%で3割に届かないという状況だった。「したいと思うがしたことはない」との回答が最多であり、腸活の必要性を感じていても実践できていない人が多いことが分かった
◆腸活を実践する上での課題として多くが「続けるのが大変」と回答しているように、何事も継続することは容易ではない。ただ、きちんと続けられれば良い結果に結びつくことも多いはず。まずは自身の中でのハードルを少し下げて、できる範囲の中で取り組んでみてはどうだろうか。



‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

無季言 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報