TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【湘南アイパーク】協業件数18年比で100倍に‐藤本GM、エコシステム構築訴える

2022年07月21日 (木)

藤本氏

 湘南ヘルスイノベーションパーク(湘南アイパーク)の藤本利夫ジェネラルマネジャーは14日、都内で講演し、湘南アイパークでの共同研究や事業提携などの協業件数が2021年には1700以上と、18年の100倍以上になったことを明らかにした。調達資金は500億円に上るという。藤本氏は「非常に強力なコミュニティー。日本でもエコシステムの始まりが見られる」と述べた。日本が世界トップ水準の創薬国になるには「エコシステムの構築が急務」と訴え、政府、関係業界に協力を呼びかけた。

 同日開かれたファーマラボEXPOで講演したもの。湘南アイパークの入居企業は約100社、研究者ら約2200人。研究開発を支援する企業も入居する。藤本氏は「一つ屋根の下で、複数の企業がいると協業の数が飛躍的に増えていく」と述べた。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。


‐AD‐

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報