国立循環器病研究センター”を含む記事一覧

2017年07月26日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
PMDAと国循が包括協定:P2 業績は回復傾向 ノバルティスファーマ:P8 企画〈薬剤師のスキルアップと生涯教育〉:P3~7

続きを読む »


2017年02月08日 (水)

 ヒューマンサイエンス振興財団(HS財団)は、総合研究セミナー「拡張不全の疾患理解から新たな治療法を探る」を3月2日午後1時から、東京平河町のシェーンバッハ・サボーで開く。  心不全では、左室収縮力の低下を

続きを読む »


2016年08月10日 (水)

 国立循環器病研究センターは、厚生労働省の国立研究開発法人審議会高度専門医療研究評価部会に、2015年度の業務実績の自己評価を提出した。8評価項目のうち、「担当領域の特性を踏まえた戦略的かつ重点的な研究・開発の推進」

続きを読む »


2016年08月10日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
腎細胞癌の効能追加 オプジーボ:P2 独立行政法人が15年度自己評価:P2 ファミマと日生薬局が1号店:P6 米製造子会社を譲渡 アステラス:P7

続きを読む »


2016年05月11日 (水)

日時 5月21日(土)14時~ 場所 京都JA会館602~604会議室(京都市南区東九条西山王町1) 主なプログラム 『特定保健指導前後での生活習慣の質的変化がメ

続きを読む »


2016年04月22日 (金)

◆熊本地震の先行きが全く見えてこないが、直接的な被害以外にも大きな問題が発生してきた。20日の3大一般紙のトップは全て肺塞栓症での死者が発生したことが占めた ◆肺塞栓症は、いわゆるエコノミークラス症候群と呼ばれてい

続きを読む »


2016年03月25日 (金)

 厚生労働省は22日、4月1日付で任命する独立行政法人10法人の理事長を発表した。国立病院機構の理事長に同機構大阪医療センター前院長の楠岡英雄氏、国立がん研究センターの理事長に同センター前研究所長の中釜斉氏が新たに就

続きを読む »


2016年02月23日 (火)

 国立循環器病研究センターと大阪薬科大学は17日、薬学領域における教育、研究、医療に関する交流等を促進する包括協定を締結した。今後、実務代表者からなる協議会を設置し、[1]総合力を持つ薬剤師の育成[2]臨床研

続きを読む »


2016年02月22日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ)
理研など31法人が協議会:P2 癌免疫活性に新測定法 がん研究C:P3 健康拠点目指して新業態:P6 胎盤から細胞治療製品 プルリステム:P7

続きを読む »


2015年08月19日 (水)

 国立循環器病研究センターは17日、厚生労働省の国立研究開発法人審議会高度専門医療研究評価部会に、2010~14年までの第1期中期計画における業務実績の自己評価を提出した。14評価項目のうち、「臨床を志向した研究・開

続きを読む »


2015年08月19日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ、別刷「メディカル版」8ページ)
新薬等10件を審議へ 医薬品第1:P2 2015年中間決算 外資製薬大手:P7企画〈和漢医薬学会〉:P4~5

続きを読む »


2015年08月10日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ)
売上高マイナスに 薬卸連調査:P2 ファーマシーフェアの話題:P3 新薬の浸透に重点 大日本住友:P7 企画〈外資系製薬企業〉:P4~5

続きを読む »


2015年04月24日 (金)

日時 平成27年5月23日(土)15時~ 場所 下関市勤労福祉会館2階第1会議室(山口県下関市幸町8-16) 主なプログラム 1.話題提供(平成25年度財団研究助

続きを読む »


2015年03月27日 (金)

 大阪府知事をはじめとする産学官のトップ(12機関)で構成する大阪バイオ戦略推進会議は23日、2015年度のアクションプランとなる「大阪バイオ戦略2015」策定に向け、国家戦略特区等を活用し、先端的な医薬品・医療機器

続きを読む »


2015年01月28日 (水)

 厚生労働省の独立行政法人評価委員会高度専門医療研究部会は26日、2015年度から6年計画で開始するナショナルセンター(NC)6法人の中長期目標案を了承した。独立行政法人通則法の改正を受け、新たに発足する「国立研究開

続きを読む »


‐AD‐

※ 1ページ目が最新の一覧

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報