山中伸弥”を含む記事一覧

2008年12月26日 (金)

 新たな医療提供体制がスタート、また薬業界では新医薬品販売制度の準備が進められる一方、国際共同治験の充実が叫ばれるなど、今まさに医・薬業界は転換期にある。10大ニュース以外にも薬業界にとって重要な話題が数多くあった。その

続きを読む »


2008年11月20日 (木)

関連検索: 先端医療開発特区 スーパー特区 健康研究推進会議 健康研究推進会議は18日、最先端の再生医療や医薬品・医療機器の開発・実用化を目指す「先端医療開発特区(スーパー特区)」として、24件のプロジェクトを採択した。

続きを読む »


2008年11月4日 (火)

関連検索: 政府 秋の褒章 政府は3日、2008年「秋の褒章受章者」を発令した。人工多能性幹細胞(iPS細胞)を世界に先駆けて作製した山中伸弥京都大学教授が紫綬褒章を受章した。主な受章者は次の各氏。◇紫綬褒章 上野川修一

続きを読む »


2008年10月14日 (火)

関連検索: プラスミド iPS細胞 京都大学 山中伸弥 ウイルスベクターを用いず、人工多能性幹細胞(iPS細胞)を樹立することに、京都大学の山中伸弥教授(物質"細胞統合システム拠点iPS細胞細胞研究センター/再生医科学

続きを読む »


2008年8月19日 (火)

"関連検索: 特許庁 経済産業省 特許庁と経済産業省は、知財に関する政策提言「イノベーション促進に向けた新知財政策"グローバル・インフラストラクチャーとしての知財システムの構築に向けて」を公表した。提言では、知的財産の

続きを読む »


2008年8月1日 (金)

"関連検索: iPS細胞 センダイウイルスベクター 人工多能性幹細胞 産業技術総合研究所 センダイウイルスベクターを用いて、人工多能性幹細胞(iPS細胞)様の細胞を樹立することに、中西真人氏(産業技術総合研究所バイオセラ

続きを読む »


2008年1月28日 (月)

◆人工多能性幹細胞(iPS細胞)の作製に成功し注目を集める山中伸弥氏(京都大学教授)。「転機は二つあった」と話す。一つは1999年に奈良先端科学技術大学院大学に赴任し、独立した研究室を持てたこと。もう一つはまとまった金額

続きを読む »


2007年4月11日 (水)

山中伸弥氏 マウスの皮膚細胞に転写因子を導入する操作を加えると、ES細胞に類似した能力を持つ万能細胞を作り出せることを、京都大学再生医科学研究所の山中伸弥氏が医学会総会で報告した。山中氏はその細胞を「人工万能性幹細胞」(

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
自社製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録