東京大学”を含む記事一覧

2019年06月19日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ、別刷「メディカル版」8ページ)
通知で対人業務推進 安川企画官:P2 費用対効果で勉強会 AHEAD MAP:P3 企画〈衛生用品〉:P4~5

続きを読む »


2019年06月13日 (木)

「育薬セミナー」は、「医薬品適正使用・育薬」をテーマに年間24回(1回120分)開講しています。育薬セミナーには、東京、福岡、群馬の3会場で同時開催される「リアル育薬セミナー」(原則毎月第2・第3木曜日開催)と、イン

続きを読む »


2019年06月11日 (火)

 コニカミノルタと東京大学、国立がん研究センター研究所は6日、癌組織にある多数の遺伝子変異情報を取得し、解析できるプラットフォーム構築に向け、次世代癌遺伝子パネルの共同研究を開始すると発表した。東大が独自開発

続きを読む »


2019年05月29日 (水)

 東京大学病院が開発した持参薬評価テンプレートは、多剤併用(ポリファーマシー)の適正化が必要な患者をスクリーニングするツールとして有用であることが、福岡県医薬品適正使用促進連絡協議会が2018年度に実施した多施設共同

続きを読む »


2019年05月29日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
報告品目9成分を薬価収載:P2 医薬品製造分野進出も クオールHD:P5 AI創薬に本格参入 NEC:P6 企画〈水虫薬〉:P4

続きを読む »


2019年05月28日 (火)

 東京大学と3Hホールディングスは、患者中心の医薬品開発を推進する新たなプログラムを開始する。患者中心主義に基づく希少疾患研究開発プログラム(Patient Centricity in Rare Disease R&

続きを読む »


2019年05月27日 (月)

定員削減進み適正化加速  全国の薬科大学・薬学部の2019年度入学者について、約4割の大学で定員を割り込んでいることが、本紙の調査で明らかになった。今年度の入学定員数は過去最多となった昨年度より若干減少。千葉大

続きを読む »


2019年05月23日 (木)

 調剤薬局大手のアインファーマシーズは、東京大学大学院薬学系研究科育薬学講座と慶應義塾大学薬学部医薬品情報学講座、医療専門職の人材紹介会社リクルートメディカルキャリア(東京港区)、企業の人材育成をサポートするリクルー

続きを読む »


2019年05月22日 (水)

 政府は21日、「2019年春の褒章」を発令した。主な受章者は次の各氏。 (さらに…)

続きを読む »


2019年05月17日 (金)

「育薬セミナー」は、「医薬品適正使用・育薬」をテーマに年間24回(1回120分)開講しています。育薬セミナーには、東京、福岡、群馬の3会場で同時開催される「リアル育薬セミナー」(原則毎月第2・第3木曜日開催)と、イン

続きを読む »


2019年05月15日 (水)

◆スマートフォンなどで起動し、患者の生活習慣の改善などを支援する治療アプリ。新たな治療手段の一つになり得ると注目を集めているが、課題もある。このほど名古屋市で開かれた日本医学会総会で東京大学の脇嘉代氏は「利用継続率が

続きを読む »


2019年05月14日 (火)

化粧品を支える「科学」と「技術」に関する先端情報を総合的かつ多面的に提供することを目的に編集した全5巻シリーズの第4弾!  本巻では、、化粧品原料を正しく認識してもらうために8名の専門家が化粧品

続きを読む »


2019年04月24日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
「アバスチン」後続品登場 医薬品第2:P2 心肺蘇生学ぶ新実習 神戸学院大:P3 19年2月期決算 キリン堂HD:P6 5年以内に収益企業へ オンコリス:P7

続きを読む »


2019年04月22日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ、別刷「メディカル版」8ページ)
腰痛症に再生医療品 5月から治験:P2 積極出店で二桁増収 ウエルシアHD:P6 ドーピング物質混入原因 沢井製薬が発表:P7

続きを読む »


2019年04月17日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
薬剤中止遅れ手術延期 医療安全情報:P2 「NONIO」に新商品 ライオン:P6 未病ビジネスに進出 東和薬品:P7 医薬品適正使用へ情報提供強化:P8

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報