HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【がん研究センター】中計実績に「A」評価‐臨床研究等5項目は「S」

2015年8月21日 (金)

 国立がん研究センターは19日、厚生労働省の国立研究開発法人審議会高度専門医療研究評価部会に、2010~14年度の第1期中期目標期間の実績に関する自己評価を提出した。同センターが支援した臨床試験の診療ガイドラインへの採用が計画を大きく上回った臨床研究をはじめ、5項目について最高評価の「S」を付けたことなどを踏まえ、総合評価は「A」とした。

 研究・開発に関する事項では、バイオバンクへの手術検体の新規保存件数が1776件と中期計画を約50%上回ったほか、癌領域の多施設共同臨床試験を実施する6グループでモニタリング・監査の共通ガイドラインを策定したことや、共同研究数や治験実施件数、国際共同治験実施数が計画の2倍程度と大きく上回ったことから、臨床を志向した研究・開発の推進の項目に最高評価の「S」を付けた。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録