「バスクリン」から新たに二つの香り ツムラライフサイエンス

2009年7月31日 (金)

yakuji_photo

 ツムラライフサイエンスは27日に、「バスクリン」ブランドから「淹れたて玉露の香り」を新発売したほか、数量限定の企画品として、「秋風薫る金木
犀の香り」を発売した。

 「淹れたて玉露の香り」は、天然緑茶香気成分を使用し、玉露の香りと色をイメージさせるファミリー温浴タイプの薬用入浴剤。ホホバオイルも配合し、湯上がり後の肌をしっとりとさせ、乾燥から防ぐ。

 「秋風薫る金木犀の香り」には、天然キンモクセイ抽出香料を配合。橙色(透明タイプ)の湯が、甘く華やかな金木犀の香りに包まれる。

 容量はいずれも690gで、オープン価格。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録