アイストローチ、値下げ・新パッケージに 日本臓器製薬

2009年8月28日 (金)

 日本臓器製薬は、氷のようにヒンヤリ冷たい服用感が特徴の「アイストローチ」(指定医薬部外品)の税抜き希望小売価格を、従来の1箱(16粒入り)650円から525円に値下げし、パッケージも新たにして9月1日に発売する。

yakuji_photo
アイストローチ全5種

 アイストローチは、2001年11月の発売以来、ヒンヤリした服用感が人気の製品で、レモン味、オレンジ味、りんご味、ブルーハワイ味、はちみつ味――の5種類が発売されている。

 価格改定は秋から冬にかけて空気が乾燥し、喉にとって辛い季節を前に、「より購入しやすい価格で」というユーザーの要望に応えたもの。

 アイストローチは、[1]氷のようにヒンヤリ冷たい服用感[2]甘さをひかえた5種類の味[3]ほどよい時間で、口中で溶けてなくなる適度なサイズ[4]4粒入りプラスチックシートはコンパクトサイズで携帯に便利――などが特徴。

 炎症による喉の痛み・腫れ・不快感・喉荒れ・声がれのほか、口腔内の殺菌・消毒、口臭の除去に効果がある。はちみつ味以外の4種はノンシュガーなので、糖分が気になる人も安心して服用できる。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録