男性も利用可能な排尿障害改善薬「ジェントスルーコーワ細粒」 興和

2009年09月11日 (金)

yakuji_photo

 興和は、排尿障害改善薬「ジェントスルーコーワ細粒」(第2類医薬品)を新発売した。同社は2008年8月にOTC医薬品として初めて、女性用の頻尿・残尿感改善薬のレディガードコーワを発売したが、排尿トラブルで悩む中高年男性も多いことから、男性も利用できる「ジェントスルーコーワ細粒」を開発した。

 厚生労働省の04年国民生活基礎調査によると、排尿障害や頻尿で悩んでいる人は加齢と共に増加し、特に男性は女性に比べて出渋ったり、排尿時の勢いが弱いなどの症状を訴える人が多かった。また、05年の厚労省の患者調査によると、前立腺肥大症で治療を受けた患者が40歳代から増加。前立腺肥大症の総患者数の推移も年々増加しており、87年から05年までの18年間で3倍以上になっている。この背景には急速な速さで進む高齢化が関与していると考えられている。

 開発された「ジェントスルーコーワ細粒」は、そうした中高年の多くが抱える排尿困難「出渋ってすぐに出ない」、夜間尿「夜中に何度もトイレに行く」、頻尿「すぐにトイレに行きたくなる」などを改善する。排尿困難や頻尿などの効能・効果を持つ漢方処方である八味地黄丸に、五味子と麦門冬を加えた10種の生薬から構成されている。

 また、レディガードコーワは女性専用だったが、「ジェントスルーコーワ細粒」は15歳以上の男女いずれも使用することができる。

 税込み希望小売価格は、18包2100円、54包5040円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報