HOME > 無季言 ∨ 

政権交代で国民は

2009年10月30日 (金)

◆鳩山内閣下で初の臨時国会が26日に招集され、28日から各党の代表者質問など本格的な国会論戦が始まった。鳩山首相は所信表明で、官僚依存の仕組みを排し、政治主導・国民主導の新しい政治へと180度転換すると宣言。そして、国民に対し自分たちの挑戦に力を貸してほしいと強く訴えかけた
◆所信表明の見方はいろいろと分かれたようだ。情緒的すぎる、マニフェストに示された財源対策が曖昧などの批判はあった。しかし、国民に自分の言葉で切々と語りかける姿は、首相の強い決意を表したものと受け取ることもできる
◆頭に残ったのは、最後の部分で、今回の政権交代を明治維新に例え、「無血の平成維新」「官僚依存から国民への大政奉還」「島国から海洋国家への国の形の変革の試みだ」というフレーズ。政治ばかりでなく、国民に対しても価値観の大変革・逆転を求めるものと感じた
◆今までいろいろな場面で、価値観の変革が叫ばれてきた。新しい医療提供体制創設もしかり、スキルミックス議論でもしかり。変革はいつまでも続けていくもの。政権交代が自分たちを見つめ直す機会かもしれない。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

無季言 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報